気づきカズオの旅人OTが観た世界と心

人と文化をこよなく愛する旅人です。僕自身のリマインダー、ダイヤリーです。

麻布十番納涼祭り

何故か昨日今日と、麻布十番に用事があり行ったが炎天下の下、商店街に人だかり…

 

f:id:kizukikazuo:20180826232817j:image

昔、東麻布に勤めていた頃、お祭りに来た際には、たい焼きを食べながら与謝野馨さんの演説演説を記憶がある。

 

暑いなか、ひときわ行列を作っていたのが焼き鳥あべちゃんだった。

 

今度麻布十番に行く際に行ってみようと思う。

 

あるがまま生きる

ある人が言った

 

「天才とは熱中と継続力を併せ持つことだ」

 

と。

 

自分が好きなもの、周りに左右されずに生きられる事、

 

これが天才。

 

こうなれるなにかを持つものは幸せだ。

 

ただし誰もがそれを成し遂げるわけでもない。

 

人間を生きる、多様性の中にはそんな一面もあるんだと思う。

 

私はどちらかといえば継続力が弱い。

熱中力も弱いかなと…

 

能力的には一般人以下だろうなぁ。

 

ただ野望だけは果てしなく大きいわけで。

 

熱中と継続。

 

 

今目の前に、集中しつづけよう。

f:id:kizukikazuo:20180815131622j:image

アウトプットが先 逆オファーが発端

Wカップロシア大会の興奮が覚めやまない中、早くも本田圭佑さんがサッカーカンボジア代表の事実上監督に就任したそうだ。

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180813-00298154-nksports-socc

 

何と、監督の逆オファーを出した事が発端で実現したらしい。

 

本田圭佑さんというと、小学校の卒業作文が有名だが、

matome.naver.jp

 

目的意識を明確にした言霊って本当に夢を叶えていくんだと実証してくれる。

「満月を背に(フォトモンタージュ)満月を背に(フォトモンタージュ)」のフリー写真素材を拡大

何故現実を信じる人、占いを信じる人に別れるのか?

先日タイ人の英会話講師があるミュージシャンのドームツアーコンサートに行ってきたそうで・・・

めちゃ楽しかったそう。自分も行きたかった!

 

Back Number(日本語では「元カレ」「元カノ」かな?)

が好きになってから、若い頃の事を思い出す事が増えた気がする。

 

「日曜日」「高嶺の花子さん」「花束」「スーパースターになったら」などなど

名曲だらけ。

www.youtube.com

 

ふと行き詰まり、心のリフレッシュが必要な際には愛車でドライブしながら聴くと何だかスッキリする。

 

何故人は恋をして、そしてその思い出を良い思い出にしようとするんだろう?

 

それはさておき、

 

永遠のテーマ

 

「恋愛のすれ違い」

 

上手くいく人と行かない人の違いって何なのだろうか?

 

占いや人の助言を信じた結果上手くいく事もあるし、当然それで幸せに生きた人もいる。

 

努力と、勇気の産物として自分の手で幸せを掴んだ人も沢山いる。

 

恋愛が上手くいっているかどうかは当人の心の中の問題でしかない。

相手がどう思っていようとも本人が恋愛成就していると思えばそれはその通りだ。

 

占いであろうと、現実であろうとも、

結局の所、「信じる」「I Believe」を実践できるかどうか、そんな相手との出会いが幸せの鍵なのかもしれない。

 

 甘酸っぱいってどんな味だったかなぁ。

 

マック行ってこようかなぁ。

 

 

f:id:kizukikazuo:20180814090415j:plain

写真は石川県の能登半島、富来にある「世界一長いベンチ」です。

食物連鎖「光合成」と「土」と「微生物」

夏休みの自由研究。

昆虫好きだった私はいつも生物を選んでいたが、植物の生態を選んだ人も多いはず。

 

https://www.benesse.jp/jiyukenkyu/shogaku/index.html

 

本題に入ると、みなさんは

光合成をどう認識しているだろうか?

 

小学4年の理科。

 

教科書によれば、

 

葉緑体が日光、水、二酸化炭素を使い、

酸素、デンプンを作り出す

 

とある。

 

これが僕が習った光合成だ。

  

光合成 - Wikipedia

 

そしてデンプンは体内に摂取した場合、栄養素として口腔内で唾液中の酵素アミラーゼと混ざり合い麦芽糖、そして小腸にてマルターゼと混ざり合い、ブドウ糖へと分解され体内に吸収されて行く。

 

manapedia.jp

 

夜間に二酸化炭素を多く吐き出し、昼間は酸素をより多く出す。

 

僕は目に見えている部分と、科学的事実が重なった部分ばかりを真実と考えがちだ。

そして植物を人間との1次的視点で関係性を考えているからだ。

 

しかし植物は何も人間だけの為に生きているわけではない。

動物とは違っていても、植物には食物連鎖の様なシステムが存在している。

 

それが土と微生物だ。

 

http://ace1.agri.kagoshima-u.ac.jp/agri0038/

 

植物は体内で生成した栄養物を蓄えて行くが、同時に微量を根から土に戻している。

 

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/土壌微生物

 

これは土の中にいる微生物が、生きていくための養分になり、微生物の働きにより土は活性化する。

 

養分に飛んだ土に微生物が関係していることは、土をいじったことがある人は誰でも経験していると思う。

微生物を働かせるために、堆肥や培養液を巻いたりするのはそのためだ。

ただ微生物が植物と共存して、栄養と環境をお互い補い支え合っている事を私は気づかなかった。

 

 なんでも足りないものを補う事も大切だが、自然の摂理から上手くいっている現実に目を向けて深く洞察した時に、新しい未知の世界に遭遇する。

f:id:kizukikazuo:20180811115143j:plain

日本で唯一の砂浜自動車道、なぎさハイウェイ。渚、自動車道と波と砂浜

f:id:kizukikazuo:20180808124447j:image 

日本で唯一砂浜を走ることが出来る場所、能登半島の西側のボトムに位置する石川県羽咋市の海岸に千里浜なぎさハイウェイがある。

 

https://m.youtube.com/watch?v=K1zCQarqYtg

羽咋市はUFOの目撃情報が多く、博物館まである場所。

 https://www.city.hakui.lg.jp

 

砂浜では、ドライブに来たカップルや夏休みの家族連れが、海遊びをするなどしている。

 

台風は関東に迫っているようだが北陸は天候に恵まれて旅行を満喫v

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180807/k10011568051000.html

 

釣りではアジやサバも釣れたことだし、後はのどぐろと甘エビが朝市か寿司屋で食べられたら大満足だv

https://gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_2097/